calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>

categories

archives

生活クラブ資料請求

生活クラブ

最新放射能検査結果

生活クラブ連合会
生活クラブ神奈川
のホームページで
公開しています。
以下の関連リンクより
ご覧ください。

スポンサーサイト

  • 2017.03.28 Tuesday
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています



十割こうじみそ食べてね〜

 新規取り組み品の「十割こうじみそ」がデポーにも入荷しました!
500g347円ですよ〜!
生みそだから、味噌漬なんかも出来るし、何より体にいい(^_^)v
冷蔵コーナーの一番上の棚を見てね〜
「十割こうじ」とはどういう意味?



豆乳DEクッキング♪開催報告

今日は生活クラブのお豆腐・豆乳の生産者「共生食品」さんを招いて
豆乳を使った料理講座を行いました。
メインはお豆腐作り。
共生食品さんの豆腐の原料の豆乳を持ってきていただき、海水からとれたにがりで
ざる豆腐を作りました!
できたての温かいお豆腐は大豆の甘さが感じられてとても美味しい!!
ざる豆腐は嬉しいおみやげに…(*^_^*)
冷やして食べたら、味が濃くて何もかけずにおいしい。止まらなくなりました。
豆乳、豆腐だけでなく、焼そば麺、中華風生めん、冷凍うどんなど、
国産原料にこだわって作っています。
安心のためだけでなく、国内自給力を上げるため、国内の農地を守るためでもあります。
世界的に穀物の価格は上がっています。
日本人にとって大事な穀物は、なるべく輸入に頼らず自給できる力を子供達に残したい、
そんな思いで組合員と生産者でつくる、生活クラブの食材です。

まずは豆乳を75度くらいまであたためます。
にがりを2~3回にわけて入れます。
にがりは長崎県の人口300人くらいの島で海水から作られたもので、共生食品さんは産地に行ったこともあるそうです。
固まるまで15分ほど待ちます。
その間、紙芝居を使って大豆について学習しました。
この絵(手描き)が非常に見やすく味わいがあって良かったです。
店内では焼そばを焼いてもらいました。
ソースの黄金比はウスター:中濃=1:1、牡蠣味調味料少々だそうです。
差し水はせず、ソースでほぐす感じで!
出来あがりのざる豆腐。
食べ出したら止まらなくなりました…
ほんとに美味しい。豆腐ってこんなに美味しかったんだ…。




ルームスプレー作り開催しました

21日は、共済福祉委員会主催で、重曹を使ったルームスプレーづくりを開催しました。
今の花粉ムズムズ、これから迎えるジメジメ季節に向けて少しでも気持ち良く過ごすためのアイテムです。
講師にはCPP(クリーンプラネットプロジェクト)を迎えて、どうして重曹が良いのか、暮らしの中に取り入れていくコツから聞きました。
重曹って、もともと自然界の中に存在するもの。
海や川、そして私たちの体の中にもあるものなんです。
むかーしむかし、私たちは海のしくみそのままを抱えて陸に上がってきたから。
海をはじめとする自然界は重曹を使って、汚れを浄化しているんです。
だから、私たちもそのしくみを家の中でも行えばよいだけ。
重曹がはたらきやすい手助けをするだけで、汚れを無にした状態で、家の外に出せる。
そう聞くと、なーんだ、簡単だし、気持ちも良いですね!

今回はこんなスプレーボトルに入れてお持ち帰りしました。

まずは無水エタノールを入れたスプレーボトルにエッセンシャルオイルを入れ良く振ります。お好みで何でも良いそうですが、今回はユーカリラディアータを使用しました。
さわやかな良い香りです。一般的には呼吸器系への効用がよくいわれますね。
次に水を入れます。
順番も大事だそうです。
最後に重曹を入れます。
これだけ!
あっという間に出来ちゃいます。
これをファ○○ーズなどの代わりにお部屋にシュッシュッとすれば、ユーカリのさわやかな香りに包まれます。重曹による消臭効果も期待できますね。
ガスレンジの汚れ、ドアの手あかなんかも重曹水を吹きかけて吹くだけで、ただの水ぶきよりよく落ちます。
何より、子どもが吸い込んだりなめても安心なのが嬉しいですね!

ちなみに今回は、ステップ共済のお知らせもしましたよ~
生活クラブ神奈川独自の共済。特に女性におすすめのケア内容で、組合員と家族も加入できます。今なら加入するとリンゴジュースなど、お得なプレゼントがあります。
ぜひ加入して下さいね!
とにかく申請方法が楽なのが良くて、うちは夫婦で入ってます^^

ルームスプレーの作り方、ステップ共済について知りたい方は、デポーで声を掛けてさいね♪


ヴィボンのオリーブオイル料理講座開催報告

どうして、生活クラブのオリーブオイルがイタリアではなくギリシャ産なのか…?という疑問が解けました。
ちなみに生活クラブで売っているオリーブオイルはイスティオンという販売名で、コロネイキという品種です。コロネイキは石灰質の土地に良く合い、だからギリシャの土地に合っているそうです。
エロウギキというオリーブの生産者の協同組合が管理していて、ここは常に良い物を備えられる組織ということでヴィボンさんは取引きをしているそう。
確かに、栄養分析表を見ると、優れた品種だということがわかりました。
残留農薬も0だそうです。
オリーブオイルのラベル表示の見方も分かりました。
他のオリーブオイルを選ぶ時にも参考になりそう。
オリーブオイルの特性も分かりました。
ポリフェノールを多く含む、酸化しにくい、とか健康に良いと言われるわけですね。
いや〜やっぱり生産者の話は面白いです♪
オリーブオイルとバルサミコ酢の味見とお料理も感激のおいしさでした。

 オイルパスタ
オイルパスタとチキンのバルサミコ酢かけ。グリーンオリーブとブラックオリーブの塩漬け。

ブルスケッタ
上のサラダは、オリーブ油、ホワイトバルサミコ酢、アンチョビで和えてます。
塩代わりのアンチョビが、超美味しい。缶詰なのに冷蔵保存!
左はパンにのせてブルスケッタ

バーニャカウダ
バーニャカウダ。牛乳、にんにく、オリーブ油、アンチョビで作ります。
生野菜がバリバリ食べられます。

最後に、デザート。
バニラアイスクリームとプレーンヨーグルトにバルサミコ酢をかけただけですが、
びっくりするほど、上品で美味しくなります!!
これはほんとにおススメです!





オーガニックコットンの話と布ナプキン作り

カワグチ企画0005.JPG
3日の土曜日は、デポーの季節品カタログでもおなじみ、
オーガニックコットンを扱うカワグチ企画さんの交流会と
布ナプキン作りを行いました。
 
カワグチ企画は、オーガニックコットンの他に伝統工芸品を扱う生活クラブの生産者です。
生産者といっても何かを作るのではなく、伝統工芸品の生産者と消費者をつないでいる会社です。
 
どんなに良い物を作ってもそれを使ってくれる人がいなければ
意味が無いし、廃れてしまう…という考えのもと、職人さんたちの代弁者
として私たち消費者に日用品としての伝統工芸品の良さを伝えてくれています。
 
木工、ガラス、念珠、印鑑、国産花火、国産アロマオイル、焼き物、
和ろうそく、珪藻土、トタンバケツ、包丁、今治タオル、樟脳、和紙折り紙、
キョンセーム皮…まだまだありますが、日本中の工芸品を探して扱っている
非常にユニークな人たちです。
 
今回は、取扱品のひとつであるオーガニックコットンが、普通のコットンと
どう違うのか、というお話を聞きました。
 
以下が通常の栽培方法。簡単に言えばそれをやらないのがオーガニックコットンとのこと。
 
種の植え付け…種と土を殺菌処理し、化学肥料を与える。
発芽後…除草剤の散布。
成長期…化学肥料を撒くため、水を大量に撒かなくてはならない。
害虫駆除…毒性の強い殺虫剤を空中散布。
成熟期…綿花の背丈をそろえるため生育調整剤を与える。
刈り取り…機械で葉も茎も一緒に刈り取るため、枯葉剤を空中散布。
この時期、畑にはWARNINGの看板が立つ。
製糸…高速加工の為の化学補助剤を使う。漂白、染色を化学処理する。
生地…漂白・染色・プリント、その他化学処理する。
 
これを聞くだけで生産者には相当な負担をかけていることが想像できます。
口にするものではないから…と思いたいところですが、綿をとったあとは
綿実油や家畜の飼料になるそうです。
 
これらをやらないオーガニックコットンは、綿花の全生産量のわずか1パーセントだそうです。
オーガニックコットンは綿の色がベージュ、グリーン、ブラウンの3色あります。ブラウンが原種。
だから、柄物も出来るんだ…と納得しました^^
写真はオーガニックコットンの種。綿を取る前はもっとコットンが周りを覆っています。
種の周りのコットンは紫外線から種を守る役目があるそうです。
なので、オーガニックコットン製品のUVカット率は99%(ブラウン)だそうです。
また、綿があることによって、風に飛ばされ世界各地に広がり、各地で繁殖しました。
なので化学処理されていないオーガニックコットンは断面が大きく、保温性が高くて丈夫とのこと。
高い…^_^;けど、長く良い状態で使えるので、結局はお得になのでは、ということでした。
少しずつでも、増やしていけるといいな…
 
後半は組合員の方を講師に布ナプキン作りをしました。
もちろん生地はカワグチ企画さんのオーガニックコットンです。
非常に簡単で、大小2枚重ね合わせて周りを縁かがりするだけ。
カワグチ企画のお二人(男性)もチャレンジしました^^
 
生活クラブでは今や珍しいノンポリマーのナプキンを扱っており、おすすめですが、
布ナプキンもおすすめです。
興味のある方はこんな本がおすすめです。
始めてみると意外と簡単で、自分の体調を見直すきっかけにもなります。
健康管理を人任せにしない、という感覚が芽生えました。
 
そうすると、食べる物、日常使う物も人任せではなく、背景を知って
自分の判断で選びたい、と思うようになりました。
ときに失敗はあるかもしれないけれど…^_^;
 
今回の交流会のような機会があることは、そういう意味で非常に役立ちます。
2月は『まるきんまんじゅう』さんを予定しています。
のぼりとデポー組合員はもちろん、組合員になろうかな…と迷っている方も参加できます。
参加受付が始まりましたらまたお知らせしますのでぜひ参加して下さい。

写真は、完成した布ナプキンです!
もちろん洗濯は石けんで(^_^)v
カワグチ企画0004.JPG
 
 
 
 
 
 
 
 


 



栃木開拓農協が来所します!

明日20日(木曜日)は、デポーの野菜の提携産地としておなじみの栃木開拓農協が来所します。
平田牧場の豚肉、牛肉と共に地域内循環型農業を実践している地域です。
そんなお話から、美味しい野菜の見分け方まで、生産者から直接聞いてみませんか?
参加者にはハーブティーや野菜の試食などもご用意しています。
時間は10時半〜11時半まで店舗奥の集会室で開催します。
組合員でない方も参加出来ます。


きばるの甘夏

100313_112013.jpg
きばるの甘夏、入荷してます!フロアー価格よりお得になる予約もまだ出来るので、利用してくださいね!
今日はお店で試食も出してますよ。皮まで食べられる安全な甘夏です。


10%還元ウィーク

 10%還元ウィークのお知らせです!
10月5日(月)〜10(土)の6日間は、基本調味料やさまざまな消費材が10%引きと
お求めやすくなります。私はこの期間に、丸大豆醤油やトマトケチャップやマヨネーズ
などなど、まとめ買いしています。
信州田舎みそ(こうじ・こし)を購入の方に、先着100名、だしパック1袋プレゼント!
ぜひSマーク認定第1号である、信州田舎みそをお試しください。
消費委員が試食を用意して、デポーでお待ちしております〜。



ほうきね牛まつり

 10月16日(金)17日(土)はほうきね牛まつりです。
ほうきね牛とは、生活クラブのパス牛乳の生産者である、箒根酪農協生まれの牛、
という意味で「ほうきね牛」と呼ばれています。「黒毛和牛」と「ホルスタイン」の掛け合わせた
国産和牛。和牛の特徴である霜降りが入った、とても美味しい牛肉です。

17日(土)には生産者が来所くださいます。
10:30〜11:30 デポー集会室にて学習会
11:30〜13:00 フロアーにてクイズを行いながら、生活クラブの牛についてのお話
14:00〜16:00 フロアーにてクイズを行いながら、生活クラブの牛についてのお話

クイズは3問出題します。
3問正解の方に、カレールウのプレゼント!
2問正解の方に、クリームサンド2個!
参加者には、日東コーヒードリップフィルターと飴プレゼント!
試食ももちろんありますよ〜。芋煮や牛肉ごはんや焼肉。
17日はデポーにあそびにきてね♪


地場野菜セット予約受付中!

 秋の地場野菜セットのお知らせです!
取り組みが隔週なので、お野菜がだぶつく心配なく、
おいしくて新鮮な秋冬野菜が長く楽しめます。
日程:10月26日〜12月12日、隔週4回。
曜日:月・水・金。
品目:ほうれんそう・小松菜・長ねぎ・大根・カブ・人参・白菜などです。
価格:1回が783円。
予約締め切りは10月10日(土)です。

| 1/4PAGES | >>