calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< July 2019 >>

categories

archives

生活クラブ資料請求

生活クラブ

最新放射能検査結果

生活クラブ連合会
生活クラブ神奈川
のホームページで
公開しています。
以下の関連リンクより
ご覧ください。

スポンサーサイト

  • 2017.03.28 Tuesday
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています



オーガニックコットンの話と布ナプキン作り

カワグチ企画0005.JPG
3日の土曜日は、デポーの季節品カタログでもおなじみ、
オーガニックコットンを扱うカワグチ企画さんの交流会と
布ナプキン作りを行いました。
 
カワグチ企画は、オーガニックコットンの他に伝統工芸品を扱う生活クラブの生産者です。
生産者といっても何かを作るのではなく、伝統工芸品の生産者と消費者をつないでいる会社です。
 
どんなに良い物を作ってもそれを使ってくれる人がいなければ
意味が無いし、廃れてしまう…という考えのもと、職人さんたちの代弁者
として私たち消費者に日用品としての伝統工芸品の良さを伝えてくれています。
 
木工、ガラス、念珠、印鑑、国産花火、国産アロマオイル、焼き物、
和ろうそく、珪藻土、トタンバケツ、包丁、今治タオル、樟脳、和紙折り紙、
キョンセーム皮…まだまだありますが、日本中の工芸品を探して扱っている
非常にユニークな人たちです。
 
今回は、取扱品のひとつであるオーガニックコットンが、普通のコットンと
どう違うのか、というお話を聞きました。
 
以下が通常の栽培方法。簡単に言えばそれをやらないのがオーガニックコットンとのこと。
 
種の植え付け…種と土を殺菌処理し、化学肥料を与える。
発芽後…除草剤の散布。
成長期…化学肥料を撒くため、水を大量に撒かなくてはならない。
害虫駆除…毒性の強い殺虫剤を空中散布。
成熟期…綿花の背丈をそろえるため生育調整剤を与える。
刈り取り…機械で葉も茎も一緒に刈り取るため、枯葉剤を空中散布。
この時期、畑にはWARNINGの看板が立つ。
製糸…高速加工の為の化学補助剤を使う。漂白、染色を化学処理する。
生地…漂白・染色・プリント、その他化学処理する。
 
これを聞くだけで生産者には相当な負担をかけていることが想像できます。
口にするものではないから…と思いたいところですが、綿をとったあとは
綿実油や家畜の飼料になるそうです。
 
これらをやらないオーガニックコットンは、綿花の全生産量のわずか1パーセントだそうです。
オーガニックコットンは綿の色がベージュ、グリーン、ブラウンの3色あります。ブラウンが原種。
だから、柄物も出来るんだ…と納得しました^^
写真はオーガニックコットンの種。綿を取る前はもっとコットンが周りを覆っています。
種の周りのコットンは紫外線から種を守る役目があるそうです。
なので、オーガニックコットン製品のUVカット率は99%(ブラウン)だそうです。
また、綿があることによって、風に飛ばされ世界各地に広がり、各地で繁殖しました。
なので化学処理されていないオーガニックコットンは断面が大きく、保温性が高くて丈夫とのこと。
高い…^_^;けど、長く良い状態で使えるので、結局はお得になのでは、ということでした。
少しずつでも、増やしていけるといいな…
 
後半は組合員の方を講師に布ナプキン作りをしました。
もちろん生地はカワグチ企画さんのオーガニックコットンです。
非常に簡単で、大小2枚重ね合わせて周りを縁かがりするだけ。
カワグチ企画のお二人(男性)もチャレンジしました^^
 
生活クラブでは今や珍しいノンポリマーのナプキンを扱っており、おすすめですが、
布ナプキンもおすすめです。
興味のある方はこんな本がおすすめです。
始めてみると意外と簡単で、自分の体調を見直すきっかけにもなります。
健康管理を人任せにしない、という感覚が芽生えました。
 
そうすると、食べる物、日常使う物も人任せではなく、背景を知って
自分の判断で選びたい、と思うようになりました。
ときに失敗はあるかもしれないけれど…^_^;
 
今回の交流会のような機会があることは、そういう意味で非常に役立ちます。
2月は『まるきんまんじゅう』さんを予定しています。
のぼりとデポー組合員はもちろん、組合員になろうかな…と迷っている方も参加できます。
参加受付が始まりましたらまたお知らせしますのでぜひ参加して下さい。

写真は、完成した布ナプキンです!
もちろん洗濯は石けんで(^_^)v
カワグチ企画0004.JPG
 
 
 
 
 
 
 
 


 



スポンサーサイト

  • 2017.03.28 Tuesday
  • 23:31
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
早速のブログアップありがとうございます♪♪♪
すっごく嬉しいです!!!
当日は、布ナプ作りとのコラボという初めての企画でホント楽しかったです。
家庭科の授業以来の縫い物はすごく新鮮で、1時間の体験講座はあっという間に過ぎてしまい、僕たちが教えられた気分になりました。(この交流会どこかで参考にしちゃいます♪)
相変わらず、生活クラブの組合員の独自性や発想には驚かせられるものがあります。
だからいつまで経っても楽しく提携関係を続けていけますし、他の生協とは全く違う、『組合員主権』という本当の意味での使う側の視点に立ったモノづくりが出来ることにただただ感心するばかりとその中に混ぜてもらえることに感謝しています。
※布ナプに関しては、参加者の方ホントすみません。
いろいろ話したいことがあったでしょうが、メンズ2人で行ったためあまり盛り上がれなかったですよね・・・。
次回ある時は気を付けます。
ただ僕は布ナプについて結構勉強したので、最低30分は語れるんです!!!が、
前回違うところで交流会した時も、やはり同様に盛り上がりませんでした・・・。
今度からは、女子にします・・・。
コメントする